忍者ブログ
身長が伸び悩むのは遺伝的な要因もありますが、生活習慣が原因であったり、成長のタイプが「晩成型」であったりする場合、これから身長が伸びる可能性も十分あります。それとは別に、何かしらの病気が原因の場合は、ホルモン治療などで、ある程度の伸長が期待できることもあります。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

身長を伸ばすためには「リン」というミネラルの過剰が良くないといった話を前回はしました。

一般に「リン」は普段の私達の食事から必要十分量が摂取できているといわれています。むしろ、問題は、その「摂りすぎ」で、ほとんどの人は「カルシウム不足」と「リン過剰」の状態といいます。

理想はカルシウム:リンのバランスが1:1なのですが、現代人は1:2と「リン」が倍になってしまっています。これだとカルシウムの働きが十分に発揮できません。

「リン」の1日の摂取量は800mgといわれています。許容上限摂取量は4,000mgです。「リン」は比較的、肉類に多く含まれていますし、加工食品に食品添加物として使用されています。また清涼飲料水にも含まれているため、現代人は知らず、知らずの内に「リン」を摂りすぎていると考えられます。

身長を伸ばす為にも、カルシウムとリンのバランスが理想の1:1になるように、日ごろから「リンの摂取過剰」には気をつけましょう。

本HP
身長!伸ばす方法

子供の低身長?
PR
前回は身長を伸ばすための「カルシウム」を多く含む食材について書きました。

カルシウムを十分に摂取した場合でも、これが、上手く使われなければ身長を伸ばすのはマイナスになります。
「リン」は、私達の身体の中でカルシウムについで多い、ミネラルです。実は、この「リン」がカルシウムの働きを阻害する場合があります。

「リン」は「カルシウム」と結合して骨の成長を促進する働きがあります。しかし、これを摂りすぎてしまうとカルシウムが十分に機能しなくなります。

本HP
身長!伸ばす方法

成長ホルモンと身長を伸ばす?
カレンダー
03 2019/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
スポンサードリンク
最新CM
[12/12 qyzmjllifd]
[12/12 kuwtrxxcba]
[12/12 ibqsrjimbp]
[12/12 edahpntpia]
[12/11 potorxoujw]
最新TB
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
忍者ブログ [PR]