忍者ブログ
身長が伸び悩むのは遺伝的な要因もありますが、生活習慣が原因であったり、成長のタイプが「晩成型」であったりする場合、これから身長が伸びる可能性も十分あります。それとは別に、何かしらの病気が原因の場合は、ホルモン治療などで、ある程度の伸長が期待できることもあります。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

身長を伸ばすのに有効なプロテイン。その種類には「植物性プロテイン」と「動物性プロテイン」の2種類があることを前回は話しました。

この「植物性プロテイン」と「動物性プロテイン」は、さらに細分化して分類することができます。

◆植物性プロテイン
・大豆プロテイン
大豆のタンパク質より生成

◆動物性プロテイン
・ミルクプロテイン
牛乳のタンパク質より生成

・ホエイプロテイン
ミルクプロテインと似ているが、牛乳の脂肪分が除去されて生成

・エッグプロテイン
卵白のタンパク質から生成

プロテインは上手に食生活のリズムの中で摂取し、身長を伸ばすためとはいえ、摂りすぎないのがポイントです。 摂りすぎたプロテインは体脂肪として蓄えられてしまい、体重増は膝関節に余計な負担をかけ、身長の伸びにも影響します。
また、取り過ぎは腎臓への負担にもなりますから、注意が必要でしょう。

本HP
身長!伸ばす方法

身長伸ばすって?
PR
身長を伸ばすため、有効にタンパク質を摂取するには「プロテイン」が最も向いているといった話を前回はしました。

 プロテインは私達の身体の筋肉、骨、血液、エネルギーの基礎になります。
 大きく分けると「植物性プロテイン」と「動物性プロテイン」の分けられ、それぞれ、含まれる必須アミノ酸バランスが違います。 どのようなタイプのプロテインも、ある程度、食事から栄養を摂取した上での使用でなければ効果は上がりづらいということを覚えておきましょう。

 前回、プロテインは薬物ではないので身体に害はないと書きましたが、外国製のものには、ステロイドが混入しているケースもあるようですので注意して下さい。


本HP
身長!伸ばす方法

低身長とは?
前回は身長を伸ばす、タンパク質を多く含む食品群を紹介しました。

 しかし、これらの食品を、毎日、欠かさずに摂り続けるのは大変かもしれません。
 また、身長を伸ばすためとはいっても

「どうしても魚はダメ」
 「納豆はちょっと・・・」

という好き嫌いもあると思います。

そういった人たちは、サプリメントがらタンパク質を摂取することが効果的と考えられます。 「プロテインサプリメント」「プロテインパウダー」といわれるもので、タンパク質は有効的に摂取できます。

「プロテイン」はタンパク質のことで、身体に害のある薬品ではありませんので安心です。 特に、部活など激しい運動をしているなら、不足がちなタンパク質を補ってあげる、何らかの方法は必要度が高いポイントと考えられます。

本HP 身長!伸ばす方法

          身長伸ばすって?
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
スポンサードリンク
最新CM
[12/12 qyzmjllifd]
[12/12 kuwtrxxcba]
[12/12 ibqsrjimbp]
[12/12 edahpntpia]
[12/11 potorxoujw]
最新TB
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
忍者ブログ [PR]